レバノン初の国産「F1カー」お披露目

レバノン初の国産「F1カー」お披露目 タイヤの幅は56センチ、燃費は200キ...


レバノン初の国産「F1カー」お披露目

レバノン初の国産「F1カー」お披露目

タイヤの幅は56センチ、燃費は200キロあたり25リットルだという。 製作には4年を要し、製作費9万ドル(約960万円)はレバノンのINDEVCOグループが負担した。「この国の政情不安が、製作における唯一の障害でした」とフレムさん。

回愛知県庁~岐阜県庁燃費オフがおこなわれていたのです、参加すればいい比較ができたのですが、年度末の決算日で、さすがに無理でした。 ついでに10型のタイヤも、昨日、サッカーを見る前にスタンドへ行って交換してもらいました。倉庫の整理の都合だったりしますけど。

続きを読む

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事